生活するって結構たいへん

だけど楽しい!そんな私の毎日生活ブログです

山本&堀北の結婚にびっくり

Posted on 26 8月, 2015 in 芸能

久しぶりに面白い結婚のニュースがありましたね。
山本耕史と堀北真希の結婚はびっくりした人も多いでしょうね。
しかもずっと堀北さんは断り続けていて、交際は0日だったといいますから、どうなってんの?って思ってしまいます。

要するに付き合ってほしいという告白にはノーと言い続けてきたけれど、結婚してくださいっていうプロポーズにはOKしたってことですよね。
これ、同じ女性としては正直なところ、ちょっとよくわかりません(笑)
堀北さんは、付き合うなら結婚を考えたいって思っていたのかも。それで、ちょうどタイミングよく山本さんがプロポーズしてくれたから、イエスって言ったのかも。
それくらいしか考えられませんね~。

しかし堀北さん、交際に関してはかなりバッサリ断ってますね。
電話番号を教えてと言われて事務所の番号を教えています。はっきり言ってプライベートで付き合う気はなかったということを表しています。
それがなぜこのように急展開したかといえば、毎日もらっていた手紙がどうとかいうことじゃないと思いますね。
仕事で堀北さんが行き詰っているときに、山本さんは下心を出さずに親身になって、俳優としていろんなアドバイスをして支えてあげたそうです。
そういった下地があったから、いい人だなっていう気持ちが芽生えたんでしょう。

だから、世の中の男性たちは、山本さんのマネは決してしちゃいけないですよ(笑)
信頼関係を築いていたからこそ、今回のようないい結果になったということであって、あまり親しくない、むしろ嫌われているような相手にこんなことをしたら、ストーカーですからね。
堀北さんの乗っている新幹線にいちかばちか飛び乗ってプロポーズしたということですが、それをまるまるコピーしたってダメです。
そのへんをはき違える人が増えないといいなと思いますね。山本式純愛みたいなのがブームになっちゃうと、こわい思いをする女性が増えてしまうんじゃないかと心配です。
ヒロ プロポーズ

私立中学の入学金を借金して納めた友人夫婦

Posted on 12 8月, 2015 in 未分類

先月、大学時代の友人の長男が、某難関私立中学に入学しました。
その友人宅は特にスパルタ傾向ではないのですが、「医者になりたい」という長男の夢を叶えるために、全面バックアップをしてきたそうです。

ただでさえ難関試験でお馴染みなのに、それを潜り抜けた事は純粋に凄いと思っています。
そして、入学手続きを終えた友人夫妻も凄いと思っています。
最初は純粋な意味での「凄い」だったんですけどね……今は若干引いた意味での「凄い」です。

何故かというと……なんと、長男の中学校入学資金を、借金してまで工面していたのです。
しかも旦那さんに内緒で。

最近は専業主婦でも結構カンタンにお金が借りられるみたいですね。こんなサイトがありました。
専業主婦カードローン。旦那にバレずに借りれる
これは本当に驚きましたね。
わざわざ借金してまで、お高い私立中学に入れちゃうのが凄いと思いました。

だって、医者を目指すからといって、名門中学に入れる事は必須ではないでしょう?
普通の公立中学に通いながら塾でサポートする方法もありますし、今の時代は通信教育も充実しています。
いくら借りたのかまでは、さすがに聞けませんでした。
でも、借金を背負ってまで両親に期待されているという重圧感に、息子さんは耐えられるのかどうか気がかりです。
よその家庭の事なので、口出しはできませんが……。

自分に置き換えて考えてみました。
もし、うちの娘が夢を叶えるために私立中学に行きたいと言い出したら……?
残念だけど、うちにはそんな経済的余裕はないし、借金を抱えてまで通わせる余裕もありません。
もちろん、別の方法で支えます。塾に通いたいなら通わせますし、通信教育を受けたいなら受けさせます。
だから、莫大な学費がかかる私立だけは勘弁して……(笑)

補足ですが、その友人夫婦は共働きではあるけれど、経済事情は我が家とほぼ同クラスです。
ごく普通の住宅街にある、ごく普通の一軒家に住んでいます。
正直、話を聞いた時に「授業料払えるの?むしろ入学金払えるの?」と思っていたのですが、こういった理由だったのですね……。
学費が払えなくなり、転校して借金だけが残る……なんて展開にはなってほしくないです。

帰省時のカードの使いかた

Posted on 08 8月, 2015 in 未分類

手元に現金を置いておきたいときは、やっぱりクレジットカードを使ってしまいますね。
先日帰省したときに、泊まらせてもらった先の娘さんとうちの娘におそろいで洋服を買ってあげることにしたんですが、そのときも一応その分の現金は持っていたんですが、置いておきたかったのでカード払いにしました。
もしそれを現金で払っていたら、帰りのお財布に入っている現金が3000円くらいになってしまうところだったので、やっぱりカードにしてよかったです。

遠出するときは、やはり最低でも1万円くらいは現金が財布に入っていないと不安ですよね、やっぱり。
最初に現金を使ってしまって、あとはカードがあるからいいやというのは困るんです。
いざ使おうとしたらそのカードを取り扱っていないということもありますからね。
これが逆のパターンならいいんですよ。だからレジで持っているカードが使えるよって言う表示があったら、急きょカード払いにすることもあります。
使えるところではカードを使っておくのが、やはり旅行中は安心だと思いますね。

普段は食料品の買い物くらいしか使わないカードなんですが、今月は帰省先や本家へのお仏壇のお供え品などにけっこう何度もカードを使いました。
合計で約3万円くらいですが、金額に応じてポイントもたまるのでいいやと思ってます。
今回は一緒に行った母の分のお供え品もまとめてカードで払って、お題を現金でもらいました。
あとからその分を充当すればいいんですから、まとめて払うのは全く苦ではありませんし、むしろそうさせてもらいたいくらいですよね。

欲を言えば、往復の高速バスの約2万円もカードで支払えたらよかったんですが、まあそれはよしとします。
次回からはネット予約のカード払いにすれば、このぶんのポイントもたまります。
今回は現地で予約して現金払いにしてしまったんですよね。
どうせお金がかかる帰省ですから、いっそポイントをがっつり貯める機会として活用したいです。
現金は2万円くらい、あとはカードで支払っちゃうのが帰省時の賢い使い方かなあと思ってます。
ヒロ クレジット

住宅ローンを一括返済したい

Posted on 24 7月, 2015 in お金

最近夫と家計のやりくりについて話し合っているのですが、思い切って両親にお金を借りて、住宅ローンを完済してしまおうかという話が出ています。
やはりいま一番家計を圧迫しているのが住宅ローンの返済であることは明白です。
これをなんとかできたら、ずいぶん家計の風通しがよくなるのになあというのが夫婦の共通の認識なんですね。
マンション玄関

繰り上げ返済をまずまとめてして、返済期間を圧縮し、さらに残ったぶんを両親に借りたお金で一括返済するということです。
まだ両親には話をしていないんですが(笑)多分大丈夫だろうという前提で、おおざっぱな計画は進行しています。
私の親なので、だいたいのことは予測できるので(笑)

借りたお金はきちんと返すつもりでいますが、ちょっと調べてみたら親子間でもちゃんと契約書を交わしておかないといけないみたいですね。
あと利息もきちんとつけておく必要があるみたい。元金だけの返済だと、贈与とみなされて贈与税がかかってくることもあるそうです。
返済期間、利息などの項目は書面にして残しておき、返済は現金ではなく銀行振り込みで通帳に返済の証拠が残るようにしないといけないんですね。

面倒くさいですけど、やはり毎月の返済が利息分だけでもラクになると、生活の質はかなり向上しますから、もし親がOKならありがたく甘えさせてもらうつもり。
あとは私がどのように切り出すかですね~。
両親は私には厳しいですが孫には甘いので(笑)教育資金をためたいから、住宅ローンの負担を減らしたいといえば納得してくれるような気がします。
普段から教育資金の話はちょこちょこしてあるので、そのへんは話が早いんじゃないかと思ってます。

しかし毎月2万円もの利息が浮くとなると、これは大きいですよね。
もし実家にすぐ使わないお金があるのなら、数年間貸してもらうのはとてもいい策だと思います。
それとなく打診してみたら、案外いいよって言ってくれるかもしれませんよ。試してみてはいかがでしょうか。

ギリシャの決断

Posted on 07 7月, 2015 in お金

ギリシャのニュースが新聞をにぎわせていますね。
5日の国民投票で「反対」が多数を占めたということで、これからの流れの大筋が決まりましたが、そもそもなぜこうなってしまったのかがよく分かりませんでした。
ギリシャ

調べてみたら、ギリシャやスペインといった南欧の国々は、国民性もあるのかのんびりしていて、なんとかなるよ、でも好きなことはしたいよねというラテンな感じだったみたいです(笑)
ギリシャは2009年に国家予算の粉飾がバレて、そのあたりからどうにかしないといけない状態だったにも関わらず、EUの一員だったためにギリシャの国債をどんどん発行できる状態になっていたんですね。
返せる状況じゃないのに、国債はどんどん発行できちゃう。そして実際にどんどん発行しちゃったということなんです。
国債とは借金ですから、まさに借金しながら身の丈に似合わない生活をしてたということですね。
そりゃいつか倒れてしまいますって。

それだけ借金しないといけなかった理由はいろいろあって、国民がきちんと税金を払っていなかったり、国家公務員の給料が高かったりといったことがあったようです。
国民にも「きちんと税金払うなんてアホらしい」という風潮があったみたいですし、きっちり取られる日本とはかなり違っていますよね。

今回問題になったデフォルトとは、これまで発行した国債の期限までにお金を払えなかったということです。
これまではユーロにいたのでいろいろ助けてもらえましたが、国民投票で離脱することが決まったので、これからは大変ないばらの道が待っているでしょう。
国債の期限がくるたびにデフォルトが繰り返されて、ギリシャの信用はそのたびにガタガタと落ちていきます。
だけど国民が決めたことです。これから国民の生活がどうなっていくのか、興味深いですよね。まずは今日の食事と寝る場所ですが、そういった庶民の視線からギリシャの生活の移り変わりをチェックしてみたいと思ってます。
しかしギリシャの主婦の人、苦労してるんだろうな~。本当にお気の毒です。

中居くんの身長詐称

Posted on 23 6月, 2015 in 芸能

中居くんが、身長を詐称していたと告白してますね。
実際は170㎝あるのに、165㎝だって公表していたそうです。
身長の詐称って、ホントは逆のパターンのような気がします。165㎝なのに170㎝っていうほうなら分かる気がしますけど、逆もあるんですね。
身長

これに関しては、小さいと思われる方が面白いかなと思って…ということのよう。
SMAPで一番年下の香取くんが一番大きくて、最年長の中居くんが一番小さいっていう構図にしたかったみたいですね。
それって面白いのかな?っていう根本的な疑問はおいといて(笑)まあ何回かはネタに使えたかもしれないですね。
ちょっとでも面白いって思われたかったっていうのも、売れない時代の必死さが垣間見えます。
今はしれっとデータが変わってるのかも。今度チェックしてみます。

芸能人って、小顔の人が多いしスタイルもいいから、実際よりもかなり大きく見えるっていいます。
中居くんだって、170㎝しかないようには見えませんもんね。175㎝はないにしても、どうみても160台ではないですよ。

ジャニーズでいえば、V6の岡田くんも詐称がうわさされてますよね。
こちらは170㎝っていう公表データですが、実際にはもっと低いのでは…というものです。
榮倉奈々ちゃんと並んで映った写真では、榮倉さんのほうが明らかに高くなっています。
こっちの詐称のほうがもっと問題としては大きいと思うので、中居くんの身長逆詐称なんてたいしたことないですよ。

キムタクだってブーツを脱いだらかなり低いっていううわさもあるし、実際キムタクや中居くんが170㎝だったって、別にたいしたことはないですよね。
ステージに立ったときにステキでいられるかどうか。それが大事なんであって、実際の身長なんて極端に違ってなければいいんじゃないかなあ。
本人からしたらかなり勇気のいった告白だったんでしょうが、「そーなんだ」程度で済ませられそうなんじゃないでしょうか。

選抜LINEを抜けたぱるる

Posted on 10 6月, 2015 in 芸能

ぱるるが、選抜メンバーのLINEを抜けたと告白しましたね。
そのLINEグループは、選抜メンバーと秋元康氏の16人からなるもので、ここをもっとこうすればいいんじゃないかとか、次はここをこうしようとか、そういう意見を交換する大切な場だと思われます
それを抜けるなんて、あり得ないんじゃないかと思うんですが、ぱるるはやっちゃったんですね。

フットボールアワーの後藤さんも「それはアカンやろ!」と思わず言ったとか。
だけどぱるるは抜ける前から、あんまり意味がないと思っていたみたいです。
他人がどういっていようが興味がないとはっきり言ってますよね。
そう思うことは他の人もきっとあるだろうけど、それを口に出して言えるところがぱるるらしいなと思います。

そもそもLINEって、一度はいったら抜けるっていうことはまずないですよね。
しかも自分のお仕事に直結するグループですから、そこはやっぱり手放すことってできないと思うんですよ。
まあだけど、AKBとして活動していても、他の子たちとどう自分を違って見せるかが大事ですから、他の子の考えとかを知る必要がないといえば、ないですよね。
他の子とかぶらないようにさえしていればいいんです。
もっと言えば、ぱるるらしさをずっと持ち続けていれば、オンリーワンでいられますからね。

私もどちらかといえばぱるるみたいに、自分は自分っていうタイプです。
10人いたら、10人から好かれたいなんて思ってません。そのうち2人と仲良くなれたらいいかなっていうのはいつも思ってます。
だから娘の幼稚園でも、けっこうぽつんとしていることが多かったですね。
ぱるるはきっと、2人とも仲良くなりたいとも思ってませんよ(笑)その点では私よりもさらに突き抜けてます。
だけど見ていて気持ちいいです。個性って突き抜けたらキャラとしてしっかり確立するんだなと思いましたね。
結果さえ出していれば、そんな生き方もアリなんだって示してくれたような気がしてます。
スマホ

小雪さんの炎上発言

Posted on 28 5月, 2015 in 芸能

小雪さんの発言が炎上しているようです。
もともと小雪さんはちょっとした発言やふるまいが「んっ?」と思われることが多いようで、これまでも何度か炎上してきました。
第二子の出産時の韓国での未払い事件は記憶に新しいですが、それ以外にも楽屋の加湿器を持って帰ったり、撮影でVIP待遇を要求したりとけっこうやらかしてます。

今回は、映画の制作報告会見で、「親になってはじめて人間にさせていただいた」と発言しています。
これって多分、これまでの失言や失態を挽回するために、かなりへりくだった言い方をして好印象を持ってもらいたいということだったんだと思います。
だけどよく考えてみると、じゃあ親じゃない人は人間じゃないの?って感じますよね。
小雪さんも、そこまでは全く考えが及ばなかったようです。
妊婦

共演者として唐沢さんもいますが、彼のお宅には子どもがいません。
あまり多くは語っていませんが、どうやらお子さんが欲しくて悩んでいた時期もあったようです。
そんな彼の前で、そんなことをよく言えたもんです。
おりしも第三子を妊娠中の彼女ですが、周囲に気を使えないのに「人間にさせていただいた」なんて言っちゃっていいんでしょうか。

だけどこういう人って、けっこういると思いませんか。
私の周囲にもいますよ。自分のことがすべてで、そうじゃない人がいるっていうことに想いを馳せられないっていう人が。
例えば妊娠についても、「すぐできるの。そんなに欲しくなかったのに~」なんて言ったりします。
その場に不妊で悩んでいる人や、最近流産して悲しい思いをした人がいたにもかかわらずです。
彼女たちがむっとしたのが空気でわかりましたが、何も言わないことにしたようでした。恐らく、何を言ったって分からないということでやめたんだと思います。

小雪さんを見て、その彼女を思い出しました。
何に分類されるか知りませんが(笑)同じカテゴリーに属しているのは間違いなさそう。
ただ小雪さんは芸能人です。これからの仕事に大きく差し障りが出ないか、今後の行方に興味津々です。

こりん星はしくじり?

Posted on 21 5月, 2015 in 芸能

ゆうこりんの出演した「しくじり先生」が話題を呼んでいますね。
ゆうこりんのこりん星キャラ時代のエピソードの数々は、見ている人たちの共感を呼んだようです。

あの強烈なキャラは、彼女の考案したものではもちろんなくて、事務所が決めたものだったそう。
不思議ちゃんなほんわかしたイメージが、ゆうこりんの醸し出す雰囲気とぴったりマッチしていたので、思いのほか売れてしまったんですね。
ゆうこりんは何度もこりん星キャラをやめたいと言ったけれど、どんどん売れている時期だったため、事務所がやめさせてくれなかったんです。
宇宙人

こりん星キャラをやめたくて仕方ないのに、仕事はどんどん入ってくる。
雑誌の連載やイラストなんかの仕事は、自分自身が楽しんでやってないと筆が進むわけがないです。
その頃のゆうこりんはかなり病んでいて、飲み歩いていたということですが、自分に置き換えてみてもその気持ちは分かりますね。
したくないことをしないといけない。勝手にやめるといろんな方面に迷惑がかかる。
しかも芸能界ですから、約束を守れないタレントなんて今後誰も使ってくれなくなりますもんね。
ゆうこりんは今後も芸能界でやっていきたかったから、仕事を放りだすことができなかったんでしょうね。

今はがらっと路線を変えて、素敵なママを売りに頑張っているようです。
彼女的にも自分にはこっちが合っていると思ってのことでしょう。
だけど、彼女の知名度を上げてくれたのは、間違いなくこりん星キャラ。
しくじり認定するのではなく、感謝する気持ちももう少し出せたらもっとよかったんじゃないかなあと私なんかは思いますね。
その方が人間の大きさが伝えられたかも。
まあでもゆうこりんもただの人間。ダメなものはダメだったっていうことなんでしょう。
等身大の彼女を見られたような気もしています。
あとは、今の路線でずっと順調に売れ続けていければ、いつかこりん星もいい思い出として語れる日がくるんじゃないでしょうか。

芸能界は妊娠ラッシュ

Posted on 12 5月, 2015 in 芸能

菅野美穂さんが第一子を妊娠しているそうですね。
秋には出産ということなので、そろそろお腹も大きくなってきはじめたころでしょうか。
最近は妊娠ラッシュで、上戸彩さんや絢香さんのニュースを聞いたところですし、キャサリン妃のシャーロットちゃんのニュースも記憶に新しいです。

菅野さんは37歳の初産ですが、年齢的に、そして体力的にはそろそろしんどくなってくるお年頃です。
ベビーシッターさんやお母さんなどの手伝ってくれる人が常にいる状態なら大丈夫なんですが、母乳で育てながら仕事もするというのはかなり厳しいと思いますね。
特に最初の半年は昼夜関係なく起こされますから、美容とか考えてるヒマがありません。
この時期はいくら美しい人であっても、ボロボロの日々を過ごすことになると断言できます(笑)

一度ヒガシの奥さんである木村佳乃さんをグラビアで見たことがあるんですが、なんだか痛々しかったですね。
その時は二人目を出産してまだ2ヶ月ということでしたが、すっきりとやせてとても産後には見えないスタイルでした。
にもかかわらず痛々しい感じがしたのは、やはり顔がやつれていたから。
にっこり笑ってきれいなのはきれいなのですが、そこから透けて見える現状が分かるだけに痛々しく見えたのかもしれません。

木村さんも菅野さんも女優さんですから、いずれまた復帰することを考えていると思います。
だけど顔のやつれや体のダメージが回復してくるまで、やっぱり待ったほうがいいと思いますね。
できれば2歳くらいまで時間をかけたら、自然な感じで気力も体力も美しさも戻ってくるでしょう。
へんに焦って早く復帰しちゃうとよくないです。小雪さんも一時期ちょっとやつれてましたもんね。
2年くらい開き直ってボロボロ生活にどっぷり浸ってみるのも案外悪くないし、楽しいと思うんですけどね。
菅野さんにはぜひ、しばらくママ生活を楽しんでほしいです。
そしてこれくらいボロボロだったよって、後から笑いながら語ってほしいですね。
おなか